1年福祉体験学習

1年生が福祉体験学習をしました。

これは、さまざまな体験することを通して、障がいのある方とともに生きることを考える学習です。

 

12月13日(木)・・・「手話と車いす体験」のようす

 

12月17日(月)・・・「点字とアイマスク体験」のようす

生徒は体験を通じて、障がいをもつ方のご苦労や大変さを学ぶことができ、自分に何ができるかを考えることができました。

車いす体験・アイマスク体験のご準備・ご指導をいただきました社会福祉協議会の方、手話のご指導をいただきました「手話サークルカトレア」の講師の方、点字のご指導をいただきました「点訳光の会」の講師の方々、本当にありがとうございました。