未来のパパママ応援事業 第1回

中学3年生を対象とした光市『未来のパパママ応援事業』の第1回目となる『いのちの授業』がありました。今日は産婦人科医を講師にあらかじめ録画された講義を体育館で視聴しました。生命の誕生や胎児の成長、妊娠、中絶といった様々なお話があり、生命の神秘や人間の性について学びました。50分にわたる講義終了後、生徒は「自分の体のことだけでなくパートナーの体のこともしっかりと理解することが大切だと思いました。」「これまで性の話といえばあいまいだったけど、ストレートでわかりやすかったです。」「生まれたことに感謝したくなりました。」などの感想を述べていました。