伝統文化に親しむ参観日

今日は、伝統文化に親しむ参観日でした。

1年生は、島田地域に古くから伝わる昔話を紙芝居で楽しみました。

 

数名の生徒が、紙芝居の語り部を体験しました。初めての経験でしたが、上手に読むことができました。

また「島田カルタ」にも挑戦し、島田にまつわるお話をたくさん学ぶことができました。教室は、大盛り上がりです。

2年生は、島田人形浄瑠璃を体験しました。

保存会の方々から歴史や使い方を教えていただき、実際に自分達で人形を動かさせてもらいました。

最初は人形の持ち方に苦労していましたが、

しばらくすると皆思い思いに動かすことができました。

3年生は、高校の合格祈願に必勝餅つきをしました。

PTAやおやじの会、CSの皆さまが、餅や杵の準備をしてくださいました。ありがとうございました。

      

重たい杵を高く持ち上げて、一生懸命つきました。

それぞれ希望の進路先に行けますように!

 

3年生は、出来立てのお餅を美味しそうに食べていました。

また、地域の方が持ち帰り用のお餅を教室まで持ってきてくださいました。

 

自分でついたお餅を持って帰ることができ、3年生も嬉しそうでした。